PT・OTが今より手取り給料を3万円増やす方法詳しく見る

【実例あり】整形外科クリニックで働く理学療法士の給料はいくら?給料明細も公開!

整形外科クリニックの理学療法士の給料
セラピスト

整形外科クリニックって給料いくら位なの?

今回はこんな疑問にお答えしてしていきます。

理学療法士が働く職場の中でも、人気の高い整形外科クリニック。

「なんとなく病院よりは給料が高そう」というイメージはあるものの、実際いくら位なのか気になりますよね。

セラピスト

確かに高いイメーシはあるけど、実際の給料は気になるな…

そこで本記事では、整形外科クリニックで主任として働く筆者の給与明細を公開しながら、リアルな給料を紹介していきます。

整形外科クリニックの給料はいくらか気になっている人に必見の記事になっています。

目次
この記事の筆者・監修者

リガサポ

整形外科クリニックで働く理学療法士の給料は、病院と比べてどう?

整形外科クリニックの理学療法士の給料は、一般的には病院と比較してほぼ同じかやや高いところが多いです。

ただ整形外科クリニックの場合、経営者である院長の意向次第でリハ科自体の給料水準も大きく変わりますし、PTそれぞれの給料も変わってきます。

リガサポ

 院長に引き抜かれたPTなんかは高給のケースも多いよ

セラピスト

整形外科クリニック給料は求人票だけじゃなく、かなり幅があるって考えると良さそうだね

実際に大手の転職サイト「PTOT人材バンク」で、整形外科クリニックと病院系の求人を検索してみた結果が以下のとおり。

整形外科クリニックの求人

求人が出ている整形外科クリニックの給料で多いのは、年収350万円〜450万円ラインの求人が多いです。

ただ中には理学療法士の勝ち組と言われる500万円超のところもあります。

クリニックの求人票
クリニックの求人票
リガサポ

経験やスキルで給料に差がでる実力主義なところが多いよ

セラピスト

なるほど!もしかすると掲載されている以上の給料もありそうだね

病院の求人

求人が出ている病院の給料で多いのは、年収300万円〜450万円ラインの求人が多いです。

整形外科クリニックと比べるとほぼ同じか、やや低めの水準のところが多く年収500万円超の求人は少ないです。

病院の求人票
病院の求人票
リガサポ

病院は経験年数や役職で給料が変わるとこが多いよ

実例!整形外科クリニックで働く理学療法士の給料明細

前述のとおり整形外科クリニックは病院と給料水準はほぼ同じと紹介しました。

ただ整形外科クリニックの場合、経営者である院長の意向次第で給料に幅が出るところが多いです。

そこで整形外科クリニックで働く筆者の給料明細を公開していくので、参考にしてみてください。

リガサポ

あくまで一例として考えてね

筆者の令和3年度の給料明細がこちら。

理学療法士(35歳PT)の給与の源泉徴収票 (令和3年)
年収526.5万円

整形外科クリニックで働く筆者の年収は約526万円です。

30代理学療法士の平均年収が約426万円なので、かなりもらっている方と言えます。

ちなみに転職前の総合病院時代は年収400万円前後だったので、転職によってかなりアップしました。

理学療法士(27歳)の年収の源泉徴収票(平成25年)
リガサポ

病院勤務のままだと、おそらくこの年収にはたどり着けなかったな

実力主義ではあるものの整形外科クリニックは、給料の高い職場のひとつと言っても良いでしょう。

整形外科クリニックは給料だけでなく、福利厚生も充実

整形外科クリニックの給料は院によって幅はありますが、給料だけじゃなく福利厚生も充実しているところが多いです。

ここでは筆者が勤務する整形外科クリニックの福利厚生を紹介します。

  • 研修費、交通・宿泊費を全額負担
  • 年3万円までの書籍購入
  • 有給取得100%可
  • 誕生日休暇、リフレッシュ休暇あり
  • 忘年会など費用全額負担
リガサポ

研修費は全額負担なので、持ち出しもなくかなり助かっています

セラピスト

給料だけを見るんじゃなくて、福利厚生もしっかりみないといけないね

整形外科クリニックの求人を探すときは、年収の額をチェックするだけじゃなく、福利厚生もしっかりとチェックするのがおすすめ!

リガサポ

同じ年収でも、福利厚生のおかげで支出額も大きく変わるよ

もちろん給料面や福利厚生など良い面だけじゃなく、悪い面もしっかりと確認しておくのが大切です。

整形外科クリニックのメリット・デメリットは以下の記事で紹介しています。

給料の良い整形外科クリニックの理学療法士求人の見つけ方

整形外科クリニックの理学療法士求人の探し方

整形外科クリニックの好条件な求人を見逃さないためのコツは、いつでも求人情報が入ってくるようにしっかりと網を張っておくこと。

そのための方法は以下の3つ。

クリックで読みたいとこにジャンプ

それぞれ解説していきます。

リアル・SNSで人との繋がりを作る

転職において「働きやすく給料の高い職場」にいける可能性が最も高いのは、知り合いからの紹介です。

特に整形外科クリニックは、働ける理学療法士の枠も少なく、紹介で求人を探しているところも多いです。

また新規立ち上げの場合は、院長と関わりにのある理学療法士やその知り合いに声が掛かるケースが多く、日頃から繋がりを作っておけば声が掛かることもあります。

リガサポ

新規立ち上げの時は好条件を提示されることも多いよ

転職サイトを活用する

ひとりで整形外科クリニックの求人をチェックしたり、人からの紹介を待っているだけでは良い求人に出会うには限界があります。

その点、理学療法士向け転職サイトだと希望条件を伝えておけば、専属の担当者が条件に合う求人をどんどん紹介してくれるので見逃すことがなく便利です。

転職サイトとは…
担当者が付き、希望条件にあった求人が出るたびに紹介してくれるサービス。
利用は完全無料で、給料や面接日程の調整など面倒な交渉も代わりに行ってくれる便利さで人気。

転職サイトは無料で使えますし、実際に転職しなくても求人をチェックするだけの情報収集目的でもOKなので、とりあえず登録しておいて損はないでしょう。

リガサポ

どんな求人があるか、給料の相場なんかのチェックにも良いよ

整形外科クリニックの求人を探すならなら、求人数が多いPTOT人材バンクを使っておけば問題ないです。

PTOT人材バンクは、業界大手の転職サイトで多くの理学療法士が利用している人気の転職サイトです。

\高収入の求人多数 /

※登録・利用にお金は一切かかりません

PTOT人材バンクの評判は、こちらの記事で紹介しています。

個人で求人を定期的にチェックする

働きたい整形外科クリニックが決まってるなら、求人が出ていないか定期的にチェックしておきましょう。

またハローワークに求人を出す整形外科クリニックも多く、こちらも忘れず確認しておくと良いでしょう。

リガサポ

ちなみにハローワーク求人は、転職サイトからもチェック可能

ハローワーク求人を扱う転職サイトは、先ほど紹介した「PTOT人材バンク」がおすすめ。

整形外科クリニックで働く理学療法士の給料まとめ

本記事では、整形外科クリニックの給料がいくらなのか紹介していきました。

転職サイトの求人票をチェックすると、整形外科クリニックの理学療法士の給料は、一般的には病院と比較してほぼ同じかやや高いところが多いです。

ただ整形外科クリニックの場合、経営者である院長の意向次第でリハ科自体の給料水準も大きく変わりますし、PTそれぞれの給料も変わってきます。

また福利厚生もクリニックごとに大きく変わるので、給料だけでなくチェックしておきたいポイントです。

リガサポ

同じ年収でも、福利厚生のおかげで支出額も大きく変わるよ

今回は以上です。

整形外科クリニックの理学療法士の給料

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次